2011/10/8-10 世界遺産平泉 東北三県(秋田・岩手・宮城)ツアー

2011年10月は、東北月間ということにして、3回のツアーを開催。
そしてその合間にボランティアをしてきました。
本当にささやかですが、大好きな東北で、何かできたらという思いからです。

東北三県(秋田・岩手・宮城)ツアー レポート

■10/8(金)
_秋田石巻a.jpg_niwa_IMG_1564.JPG
走行したのは、秋田県の内陸の町・横手から、東北の屋根・奥羽山脈を越え、北上川沿いに石巻までの200q。
横手といえばB級グルメで全国に名を馳せた「横手やきそば」です。

_niwa_NWT_2884.JPG_niwa_NWT_2877.JPG
横手の町を出発すると、すぐにのどかな風景となる。
気持ちいい!

_niwa_NWT_2865.JPG_niwa_IMG_1572.JPG
リンゴ畑で働くオジサンにお願いして、リンゴ狩りとなりました。

_niwa_NWT_2917.JPG_niwa_DSC04088.JPG
橋の上から峡谷をのぞくと、湯気が噴出していました。
その近くの温泉宿に投宿し、ホッコリしました。

_niwa_DSC04126.JPG_niwa_DSC04108.JPG
夜は東北の地形の話をしたり、モロッコでGETしたターバンで遊んだり…。


■10/9(土)

_niwa_NWT_2921.JPG_niwa_NWT_2929.JPG
一夜と過ごした宿を出発。
あちこちに湯気が立ち込めていました。

_niwa_NWT_2932.JPG_niwa_NWT_2959.JPG
山は色づき始め、ヒルクライムしていくと、一層紅葉が進みました。
秋田・岩手・宮城の三県にまたがる栗駒山の直下で、東北の屋根を越えます。

_niwa_NWT_2963.JPG_niwa_NWT_2971.JPG
岩手県を下っていくと、突如こんな橋が…。2008年の宮城県内陸地震で壊れた橋でした。
歴史を忘れないため、のようです。
そのときに地滑りでできた堰止湖と、その放水路もありました。

_niwa_NWT_3008.JPG_niwa_NWT_3015.JPG
さらに下ると平泉。6月に世界遺産に登録されたところです。
平安時代には京都に次ぐ町があったともいわれています。
左の写真の奥の丘は、義経が自害したといわれるところ。歴女にはたまらない?!
そして右は中尊寺の金色堂。この中に、黄金のお堂があるのです。


■10/10(日)

_niwa_NWT_3030.JPG_niwa_NWT_3054.JPG
北上川沿いの、広い穀倉地帯を走りました。

_niwa_NWT_3129.JPG_niwa_NWT_3139.JPG
北上川は、長さは国内で5番目の長さ。
流れの緩やかさと、水量の豊富さが印象的です。

_niwa_NWT_3150.JPG_niwa_NWT_3180.JPG
石巻に近づくと、平野が広がり、広大な風景となりました。

_niwa_DSC04168.JPG_niwa_IMG_1621.JPG
石巻は・・・。
ニュースではあまり取り上げられなくなったかも知れませんが、今でもとても大変な状況です。
いろいろな葛藤はありますが、見ること、感じること、しっかりと胸に刻むこと、が大切なのではと思います。

その後、3日間という短い期間ですが、ボランティアとしてお手伝いしました。
また、手伝いに行きたいと思います。
posted by nct04 at 2011年10月26日23:07 | 泊まりがけサイクリング
オーダーメイドツアー
タグクラウド
Powered by さくらのブログ