2019/7道南ツアーの下見レポート

道南=北海道南部です。
広大な牧草地や畑が広がる、いわゆるデッカイドーな風景とは違う顔の北海道です。
その魅力をザックリというと
・紺碧の海の色と、それに吸い込まれるように走るサイクリング
 (吸い込まれちゃ、ダメですよ〜!)
・北前船文化(江戸時代の交易)が今も色濃く残る町
 北前船についてはこちらを。
・幕末から明治維新にかけて外国と直結した函館の異国情緒
ではないかと。

2019年7月に開催をイメージして下見してきました。
3泊4日のツアーを考えています。

丸数字は宿泊予定地です。
_map2.jpg

【1日目】
集合は函館空港、もしくは新幹線の木古内駅。
その後、交通量が少ない(というか皆無)極上の森の中&海沿い道のをサイクリングして、江差へ。
_P8034894.JPG_P8034907.JPG
_P8034908.JPG_P8034913.JPG

北海道歴が長いニワですが、江差はノーマークでした。
ゴメンナサイ、超楽しいです。
宿に着いたら、町中をサイクリング&ウォーク。
港で缶ビールもスバラシイ(^.^)
_P8055107.JPG_P8055102.JPG_P8034956.JPG_P8055098.JPG
_P8034934.JPG_P8055078.JPG

夕食は、町をそぞろ歩いて、何気なく入った居酒屋に。
ホヤも殻付きウニも、スーパー美味(^.^)
_P8034977.JPG_P8034962.JPG_P8034982.JPG_P8034980.JPG

【2日目】
朝食を地元のパン屋で買い出しして、フェリーで奥尻島へ。
このパン屋、スーパー美味し!
_P8044989.JPG_奥尻 38022806_10216338634807511_3100260380987883520_o.jpg

奥尻島に着いたら、一周にチャレンジ。
48〜58qです。
インクブルーの海と、のどかな漁村の風景が待っています。
_38037039_10216331044857767_1862123830420439040_o.jpg_37969527_10216331042657712_7615709956272029696_o.jpg

奥尻ワインのブドウ畑や、日本酒(絶品)の田んぼを見ながら、走り続けます。
_P8045037.JPG_P8045014.JPG

柱状節理の岩肌や、海に飛び出す奇岩を見ながらの、楽しいライドが続きます。
そしてヒルクライムをすると、日本最北エリアのブナの森が。
ブナは南限が鹿児島という、日本の森を象徴する樹木。
そして北に向かうにつれて、葉が大きくなるということで、
ブナマニアにはたまらないヒルクライムです。
_r P8045026.JPG_r P8045025.JPG_奥尻 37987864_10216338633167470_6196759985532174336_o.jpg_P8045041.JPG

で、宿の夕食。
消費カロリーをオーバー…。
せっかくですから、大いにオーバーしましょう(^.^)
_P8045004.JPG_P8045048.JPG_P8045052.JPG_P8045054.JPG

【3日目】
早朝、奥尻島から江差フェリーで渡り、極上の海岸線ライド。
松前城に立ち寄り、北海道最南端、そして千代の富士の故郷の福島町などなど。
_37967891_10216331042417706_6402444487573897216_o.jpg_P8055156.JPG_P8055160.JPG_37926789_10216331043537734_6874384071108067328_o.jpg_P8055171.JPG_P8055176.JPG

そして函館へ。
トワイライトライド&函館山で夜景を楽しみましょう。
_31 - コピー.jpg_a.jpg_b.jpg

【4日目】
異国情緒たっぷりな函館町なかライドで、この旅を締めくくります。
_P8034876.JPG_P8024825.JPG_P8024817.JPG_P8034863.JPG_P8034849.JPG_P8024811.JPG_P8034886.JPG_P8034854.JPG
posted by nct04 at 2018年08月09日22:37 | 泊まりがけサイクリング
オーダーメイドツアー
Powered by さくらのブログ