2015/2/4-8 2/7-11 自転車でアンコールワット・5日間 遺跡と農村の森をサイクリング

0DSC01749.JPG
カンボジアのサイクリングの魅力は、ズバリ『とっても手軽に楽しめて、心豊かになれる』です!
ひとつずつ挙げるとこんなところ。

1.日本から近い
FullSizeRender.jpg
2.日本の冬がベストシーズン
FullSizeRender.jpg
3.平坦な地形がうれしい
0DSC02640.JPG
4.やさしくて人懐こい村人が、幸せな気持ちにしてくれる(実はこれがイチバン!)
0DSC01137.JPG
5.一か所をベースに周辺をサイクリングできるので、ホテルの移動がない
0DSC01079.JPG
6.食べ物が美味しい(含む 南国フルーツ)&ビールがウマイ(安い)!
0DSC01083.JPG
7.アンコールワットなどの遺跡が素晴らしい
0DSC02432.JPG

アンコールワットの遺跡見学の魅力が7番目(最後)でいいのか? 
という感じですが、そのくらい普通の村の暮らしに魅力がいっぱいでした。
0DSC02909.JPG
自転車レンタル(マウンテンバイク)も現地にあるので、荷物は少なくて済みます。
マウンテンバイクに乗るといっても、凸凹やアップダウンとても少なく、とっても手軽。
1日の走行距離は30q程度で、サポートカーも同行。オイシイところだけを、無理なくサイクリングしてきました。
また1日中サイクリングするのではなく、休憩を多めにして、村の民家を訪問したりと、のんびりライド。
サイクリング終了後は、フリータイムにプールでクールダウンしたり、近くの市場を散策するなどして、ゆっくり過ごしました。


●アンコールワットと周辺の遺跡へ
0DSC02460.JPG0DSC01150.JPG0DSC01214.JPG0DSC02366.JPG0DSC01612.JPG0DSC02407.JPG0DSC02346.JPG
0DSC01451.JPG
0DSC02510.JPG0DSC01634.JPG
FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

●村々を巡って、湖の水上村へ
0DSC02627.JPG
0DSC02540.JPG0DSC02569.JPG0DSC02572.JPG0DSC02545.JPG
0DSC02314.JPG0DSC01693.JPG0DSC01169.JPG0DSC01675.JPG
0DSC02558.JPG0DSC02653.JPG0DSC01819.JPG0DSC02682.JPG
0DSC02633.JPG0DSC02553.JPG

●アンコール時代(1000年前)の水路と貯水池を通って村々へ
0DSC02869.JPG0DSC02900.JPG0DSC02875.JPG0DSC02894.JPG0DSC02175.JPG0DSC02144.JPG0DSC02903.JPG
0DSC02721.JPG0DSC02799.JPG
0DSC02265.JPG0DSC02121.JPG

村を通るときに子供たちが家を飛び出して来て、目を輝かせながら挨拶をして
手をずっと手を振ってくれる。
あの純粋で好奇心いっぱいの目を忘れず、そしてまた、彼らに会いに行こうと思います ^^)
0DSC02208.JPG
0DSC02642.JPG0DSC01806.JPG
posted by nct04 at 2015年02月12日20:10 | 海外サイクリング
オーダーメイドツアー
Powered by さくらのブログ